オススメ記事

変形武器はあれば使うし楽しいけどモンハンらしく感じない

スラッシュアックスF

スポンサーリンク

 変形武器はあれば使うし楽しいけどモンハンらしく感じない

89: 名無しさん ID:vG5sg+DG6
変形武器アンチスレ見てきたけど言いたい事はちょっとわかる気がする
ファンタジー路線だからこそ許される虫棒や笛みたいな不思議パワーに近未来性の工房の最新武器でドッカンガッチャンやられるのは嫌ってのは強ちおかしくない意見に思える
92: 名無しさん ID:6xmLPHfq0
>>89
逆にそう言うのにロマンを感じるんだがなあ
100: 名無しさん ID:sh3ICBwI0
>>89
武器なんて正直見た目よくて使ってて楽しければどんなんでもいい
91: 名無しさん ID:kNabOXEX0
Fって配色もデザインもなんなの
もっと整った色や形に出来ないのか
94: 名無しさん ID:MNH8Ycs50
最近はなんか武器もモンスターもちょっと味付けがこってりしてるんだよね
シンプルで薄味なアンジャナフ好き
95: 名無しさん ID:4KVAis4+0
剣撃エネルギーが近未来製の工房の最新武器とかマジ?
夢広がるな…
97: 名無しさん ID:PpCsQEjd0
こいつは古龍種で考えてもファンタジー全開のイメージしかない。ヤマツカミのような
「何なんだこいつは!? どういう原理で浮遊してるんだ!」みたいな驚きがなく
「何このフレイザード…… いくらなんでもリアリティなさすぎや、バルファルクのほうがもっと設定練ってるぞ」にしかならん
99: 名無しさん ID:++Tq4a3P0
変形武器はあれば使うし楽しいけどモンハンらしく感じないという気持ちも分かる
101: 名無しさん ID:lalPUKHy0
ライトセーバーっぽい武器もっと欲しいんだがな
103: 名無しさん ID:tKxH+JmM0
ビンより太刀の練気の方が不自然に感じる
130: 名無しさん ID:vG5sg+DG6

>>103
違うんだよなんだろう
笛や虫棒のファンタジー要素の1部なんだよ
大剣の溜め斬りやガンスの竜撃砲、と似た言葉で説明出来ない未知のエネルギーや要素、つめりあの世界で言うならまさに古龍等のファンタジー要素なんだよ
チャアクとスラアクが文句言われるのは最新鋭の武器のような中途半端な現実性と理論があってファンタジー要素ってのがあまり無いから違和感があるんだと俺は思うんだよ
俺はこの武器種は別に嫌いではないし寧ろ好きな方なんだけどどこか他の武器と違って魔法感が無いのが逆に引っかかると言うかなんというか

ああ言葉で説明しにくい

104: 名無しさん ID:au72rLPo0
Fはとにかく派手にしないと客が興味持たないっていう切実な事情がないわけでもないから…
んにしたってやりすぎだと思うけど
107: 名無しさん ID:OYRG0cm4a
ガンハンマーとかフルフル武器みたいなギミックなんてかなり前からあったし変形武器くらい作れるだろ
それで後から斧系に文句付けるってただの言いがかりじゃねーの?
108: 名無しさん ID:ToZZQ1b00
SWBF2出るしいっそのことライトセーバーがコラボ武器に来る可能性だってなくはないんじゃ・・・?
110: 名無しさん ID:vG5sg+DG6
スラアクチャアクの動きって良くも悪くもスタイリッシュでカッコよすぎるんだよね
だからこそスタイルで動きが大幅に変えることが出来たんだと思うし4以降の系列には合ってたんだと思う
ワールドではどう弄るべきかが課題だな
114: 名無しさん ID:kNabOXEX0
弄るのモーション値と連携ぐらいでしょ
117: 名無しさん ID:kNabOXEX0
かっこいい動きがチャアクの特権なのに
何故そこを弄ろうという発想が出てくるのか
あれが無けりゃチャアク使ってないわ
118: 名無しさん ID:++Tq4a3P0
ヘビィは結構使用感変わってそうだなって思った
太刀大剣あたりはほぼまんまだったね
ハンマーランスは意外と変わってるのか変わってないのか判断付かなかった

http://fate.2ch.net/
test/read.cgi/hunter/1499894722/

コメント

  1. 名無しさん より:

    スラアクは内蔵された瓶に溜まった薬物を剣に流し込んでる。
    チャアクは切りつけた衝撃で取っ手に付けられた機構に電気エネルギーが溜ってそれを盾部分の空き瓶に溜まってる火薬(榴弾ビン)or薬物(属性強化ビン)にチャージして高出力化して放出してる。
    かなり無理がある設定だけど未知のエネルギーってわけじゃないんだよなぁ・・・

  2. 名無しさん より:

    バルファルクの設定(笑)

    Fは10周年だし、多少のインパクトは必要だったからね。

トップへ戻る