オススメ記事

【MHW】登場モンスター 一覧【2017/10/6更新】

モンスターハンター:ワールド

スポンサーリンク

MHW】登場モンスター一覧


蛮顎竜アンジャナフ
蛮顎竜アンジャナフ
捕食対象の豊富な古代樹の森を縄張りとする蛮顎竜(ばんがくりゅう) アンジャナフ。非常に好戦的で他のモンスターに対しても躊躇なく襲い掛かる。

賊竜 ドスジャグラス
賊竜 ドスジャグラス
「賊竜 ドスジャグラス」はジャグラスの群れを率いるリーダー。食欲旺盛で空腹時には気が荒くなるようだ。仕留めた獲物を丸飲みにしてしまう様は圧巻。
火竜 リオレウス
火竜 リオレウス
古代樹の森で生態系の頂点に立つ「火竜 リオレウス」。縄張りには鱗や爪痕が残されており、侵入者には容赦なく襲い掛かる。生物感溢れるモンスターを徹底的に表現!
ジュラトドス
ジュラトドス
大蟻塚の荒地なる沼地に生息する大型魚竜。
泥を利用して獲物を捕らえたり、身を護る。縄張りを巡ってモンスターと争うこともある。
クルルヤック
クルルヤック
「クルルヤック」は発達した前脚で物を持つことを得意とする鳥竜。古代樹の森や大蟻塚の荒地などからモンスターの卵を盗んで持ち帰る姿が頻繁に目撃されている。抱えた岩で身を護ったりする器用さも持ち合わす。
ボルボロス
ボルボロス
砂原を我がもの顔でのし歩く、巨大な獣竜。飛竜と違って翼はないが、その分くらべものにならないほどの強い脚力を持っている。
頭部が非常に硬く発達しており、それを武器とした猪突猛進の攻撃を得意とする。
砂原にしばしば見られる沼地を好み、深い場所では全身を泥の中に潜めてしまう。
※過去作の説明文より引用
ディアブロス
ディアブロス
巨大な2本の角を持つ、飛竜種のモンスター。砂漠の暴君の通り名で知られるとおり、非常に凶暴な性質のモンスターであり、ねじれた角とハンマーの様に発達した尾を振りかざし、縄張りに入り込んだ外敵へ猛然と襲い掛かる。
※過去作の説明文より引用
プケプケ
プケプケ
「プケプケ」は体内に毒液を持つ鳥竜種モンスター。はじけクルミなどの植物を食べて口内や尾に溜め込む性質を持ち、毒液と混ぜることで強力な毒ブレスを放つ。別名「毒妖鳥(どくようちょう)」と呼ばれている。
ゾラ・マグダラオス
ゾラ・マグダラオス
「ゾラ・マグダラオス」は大地にそびえる火山を思わせる外殻を持つ古龍。どこかを目指して移動しているように見えるが、その目的は未だ判明していない。
ネルギガンテ
ネルギガンテ
新メインモンスター「ネルギガンテ」は調査団の前に現われる謎のモンスター。己の身を顧みず破壊の限りを尽くすため、≪滅尽龍≫の異名を持つ。
パオウルムー
パオウルムー
「パオウルムー」は陸珊瑚の卵を主食とする飛竜種モンスター。別名「浮空竜(ふくうりゅう)」と呼ばれる。体内に空気を溜め、吐き出す力を利用して空中を移動しながら硬い尻尾を使った強烈な攻撃を繰り出してくる。
ツィツィヤック
ツィツィヤック
「ツィツィヤック」は別名「眩鳥(げんちょう)」と呼ばれているモンスター。獲物や天敵を発見すると発光器官を大きく広げ、閃光で目を眩まし隙を生み出すようだ。獲物を仕留める際は脚力を活かした攻撃を用いてくる
トビガカチ
トビガカチ
「トビカガチ」は樹上に棲息し木々を飛び回って活動する牙竜種モンスター。木や地面に身体を擦りつけながら移動することで、体毛に静電気を溜め込む性質を持つようだ。別名「飛雷竜(ひらいりゅう)」と呼ばれている。
レイギエナ
レイギエナ
「陸珊瑚の台地」に現れる”謎のモンスター”の姿も。陸珊瑚の台地へ足を踏み入れたハンターたちに迫る脅威に・・・!?

コメント

  1. 名無しさん より:

    mh4のopみたい

  2. 名無しさん より:

    中華かと思った

  3. 名無しさん より:

    トトスは?

  4. 名無しさん より:

    わくわく

  5. 名無しさん より:

    ジャグラスが牙竜種だと判明した模様
    あとダラみたいな顔のやつは「トビカガチ」
    名前の由来はたぶんヤマカガシだな

  6. 名無しさん より:

    パオウルムーの説明パオウルムーで草

  7. 名無しさん より:

    まぁ名前出ただけで公式から何の説明文も出てないからなw

トップへ戻る